受験・学校

【大学受験の映像授業の塾って結局どれがいいの?】映像授業比較・選び方、メリット・デメリットとは!?

大学受験に役立つ映像授業って結局どれがいいの?と悩みますよね。

ネットでは、映像授業の塾の情報が入手しづらく、その情報によって、映像授業は向いていないから辞めようと思ってしまう人もいるでしょう。

この記事では、映像授業のよくある誤解、メリット・デメリット、個別指導・集団指導と比較した際に向いている人、どんな塾やサービスがあるのかを紹介します。

映像授業・集団授業・個別指導 どれが成績伸びる?

映像授業も集団授業も個別指導も効果は変わらない

これは映像授業だけでなく、集団授業、個別授業、家庭教師にも当てはまることですが

重要なのは・・・

「塾の指導方針、細かい仕組み、講師との相性、生徒個人の状態」が指導の成否を分ける上で大切になってきます。

映像授業に関してよくある悩みで、

・映像授業だから集中力がもたない

・授業がうけっぱなしにな

などがあります。

さらに、

・個別指導塾だから、家庭教師だから苦手を潰せる

という声も聞きますが大きな誤解です。

また、映像授業の塾というと、パソコンの画面上で授業を受けるだけでしょ?という認識もよくありますが、現在、それだけで留まる映像授業の塾はほぼありません。

個別指導+映像授業型と映像授業単体の違いって?

映像授業には、個別指導+映像授業型と映像授業単体の2種類があります。

個別指導+映像授業型って?


個別指導+映像授業型は、実際に通う校舎があり、講師と生徒の面談あるいは理解度確認などの場が設けられている、塾の形態を取っています。

この個別指導+映像授業型では、映像授業の分かりやすさやラインナップの豊富さ、料金体系に若干の差はあるものの、塾全体の指導方針、個別指導の特色など仕組みで大きな違いがあります。

この型の代表的な塾は、ディアロ東進河合塾マナビスなどです。

映像授業単体のサービスって?


映像授業単体のサービスでは、映像授業のレベルや質、料金に大きな違いがあり、直接講師と接しはしないものの、モチベーションや授業をやりっぱなしにしない復習テストなどの仕組みにも差があります。

有名で料金が低価格のものだとスタディサプリトライイット、他にも料金は上がるもののZ会進研ゼミ高校講座が提供している映像授業が代表的です。

また、大手が運営する映像授業のサービスは徐々に、個別指導+映像授業型の実校舎を持つ形態に移行してきており、数年前より映像授業の選択肢は大きく広がっています。

それぞれの塾に個性的な特色がありますが、指導方針によって生徒への接し方は異なり、また同じ塾であっても在籍している講師によって自分と相性が良いかは異なるので、実際に体験をして、雰囲気が自分に合っているかで選ぶのがよいでしょう。

映像授業のメリット

映像授業単体、映像授業+個別指導型に共通するメリットを紹介します。

大手なら授業の質が保証されている

集団塾や個別指導塾の多くは大学生講師を始めアルバイトが教えている場合が多いですが、大手が運営する映像授業は元大手集団塾の人気講師の授業を受けることができます。

そうした点では、授業の質は保証されています。

高速学習が可能

映像授業だからこそ、早くインプットをすることができます。

集団授業ではカリキュラムが組まれているため、1つの単元が終わるのに、一定の時間がかかってしまいます。

また、個別指導塾の場合は一般的には、授業の進度は非常に遅く、早く進めるためにはコマ数を増やす必要があり、お金がかさんでしまいます。

極端な話ですが、映像授業であれば、その気になれば、中学3年間、高校3年間の授業を2週間で終わらせることも可能です。

私自身は、そういった学習をしたおかげで、遅いスタートであるにも関わらず、私大難関校に合格することができました。

時間の融通が利く

部活の時間や学校行事に合わせて授業時間を調整することができますし、自分で勉強時間を確保すれば、その時間に授業を詰め込むこともできます。

映像授業のデメリット


よく映像授業のデメリットとして挙げられることが、生徒の集中力が持たない、分からない箇所の放置、授業料は高いですが、本当なのでしょうか。

個別指導塾、集団塾と比較して紹介します。

映像授業+個別指導塾のデメリット

生徒の集中が続かないは本当?

生徒の集中が続かないのは本当で、寝てしまう人もいます。

しかし、集団授業や個別指導でも集中が続かない人は続かないので、授業に出席しているだけで、内容が全く入っていない人は多くいます。

肝心なのは、どう生徒が授業に集中できるようにするかどうかであり、講師と生徒の相性、生徒自身のやる気が非常に大切です。

分からないところは放置されてしまうのか?

理解度確認テストや個別で学習アドバイス、勉強相談をする時間があるので、放置されることはありません。

むしろ、常に質問できる講師がいる環境であることもあり、柔軟に対応してくれることが多いです。

授業料は本当に高いのか?

ジャンル 塾名 年間料金
映像授業+個別指導塾 東進ハイスクール 50~100万
映像授業+個別指導塾 河合塾マナビス 50~100万
映像授業+個別指導塾 【Z会×栄光】ディアロ 50~80万
映像授業単体 スタディサプリ 980円
集団塾 河合塾 50~80万

映像授業の塾は、塾の中でも高額な方です。50万~100万円はかかるとみてよいでしょう。

ただし、大学受験を始め受験対策に限って言えば、集団塾や個別指導塾であっても、これくらいの料金が必要になることはあります。

映像授業単体のデメリット

映像授業単体のサービスのデメリットは下記の2つです。

➀部屋にこもりがちになり、ぐだる

映像授業単体のサービスだけで受験をすると、自宅にこもりがちになってしまい、勉強以外のことに集中がいってしまいます。

➁身近に叱咤激励してくれる人がいない

塾のように、少しでも怠けていたり、気持ちが沈んでいるときに話を聞いてくれる人はいません。

映像授業の塾が向いていない人は?

映像授業は授業を受けている間につまづいたところの確認などはできないため、偏差値30~40前半くらいの学生には向いていないです。

一方で映像授業だからこそ、早く進めることができるため、逆転合格を目指すなら映像授業は最適であるという見方もできます。

偏差値30~40前半くらいの方は勉強のやる気がある場合は映像授業の塾、それほどあるわけではないのであれば個別指導塾がおすすめです

おすすめの映像授業塾の特徴

さいごに大学受験でオススメの映像授業塾をまとめます。

どんな映像授業にもいえますが、それぞれ違いはあるものの、資料請求や実際に体験して自分に合うかどうかが大切です。

また、塾で実際に教えてくれるのは、そこで働いている講師であり、講師と生徒のマッチングが良いのか判断するためにも、体験する必要があります。

【栄光グループ×Z会】ディアロ

★映像授業+個別指導塾

栄光グループとZ会が協力して運営しているディアロ。

栄光ゼミナールで有名な国内最大手の栄光グループの指導ノウハウとZ会の映像授業のいいとこどりのサービスが特徴です。

映像授業は取得した科目に関して、基礎から応用まで受け放題です。

個別指導では、人に教えることができるレベルで理解することを重視しており、講師の前でホワイトボードを使用しながら説明をします。

その後、講師からフィードバックがあり、学習の理解に対するアドバイスをもらうという仕組みがあり、授業をしっかりと理解しながら進めたいという人にぴったりの塾です。

上記の個別指導に加え、学習計画や悩みも聞いてもらえるため、知識と勉強計画を頭の中で整理して、再び勉強に臨むことができます。

・授業料:¥20000 個別指導週1/40分+映像授業見放題
※個別指導を週2にした場合、月4万円。詳しくは校舎にお問い合わせください。
・指導スタイル:映像授業→個別指導で定着度確認→学習計画作成のサイクルを回す
・指導方針:生徒の要望に合わせるが、授業をうけっぱなしにしないを重視
・対象:中学生、高校生
・自習室:〇
・理解度確認の有無:〇 講師の目の前で確認テスト有
・無料体験:〇
・参考記事:ディアロってどんな塾?

【栄光グループ×Z会】ディアロの資料請求をする

東進ハイスクール

★映像授業+個別指導塾

林修先生なを始め有名講師陣がうりの東進ハイスクール。

東進ハイスクールは塾全体で高速学習を徹底しており、勉強量を増やすように、学生アドバイザーが親身に接してくれるのが特徴です。

東進はスタッフが生徒に接してくれる時間が多いので、どうしても怠けてしまう自分を変えたい、本気で受験勉強に取組みたいという方にぴったりの塾。

校舎ごと、在籍している学生スタッフによって特色があるので体験してから判断するのがおすすめです。

・授業料:¥75600円 1講座90分×20コマの場合
・指導スタイル:基本は映像授業/週に1度スタッフと面談/学習サポートのための無料のイベントが充実している
・指導方針:生徒の要望に合わせるが、短期間で大量学習が基本方針
・対象:高校生、浪人生
・自習室:〇
・理解度確認の有無:〇 1コマごとに確認テスト有、5~10コマごとにまとめテストあり
・無料体験:〇

東進ハイスクールの資料請求をする

河合塾マナビス

★映像授業+個別指導塾

河合塾マナビスは、東進ハイスクールと比較すると勉強促進などは緩いので、自分で勉強を進めるのがどちらかというと大切になってくるようです。

家から近いところに両方ある場合は、体験してみて、自分にとって良いと思う塾に入るのがよいでしょう。

マナビスは毎回の授業後に理解度確認テストと、スタッフによるアドバイスの時間があります。

授業をうけっぱなしで終わらないという点では、徹底した仕組みがあるので、苦手を潰したいという方には最適な塾です。

・授業料:¥75000円 1講座90分×20コマの場合
・指導スタイル:授業後にスタッフと理解度確認→定期的に学習計画作成
・指導方針:生徒の要望に合わせる。都度理解度確認。
・対象:高校生
・自習室:〇
・理解度確認の有無:〇 1コマごとに確認テスト、スタッフによるアドバイス有
・無料体験:〇

河合塾マナビスの資料請求をする

映像授業単体のサービスは何がある?

スタディサプリ

★映像授業単体

スタディサプリは月額980円で、有名講師陣による分かりやすい授業が受け放題というサービス。

映像授業はかなり分かりやすく、小学校からさかのぼって学習することができるのが嬉しいです。

学校の授業以外にも、プログラミング社会に関することなど多くの授業が受け放題。

スタディサプリ1本でやっていく方、塾と併用する教材を探している方にもおすすめのサービスです。

・月額:980円 小学4年生~高校3年生までの基礎から応用までの授業が受け放題
・オプション: 合格特訓プランとセット9800円など
・無料学習サポート機能:勉強計画設定、子どもの学習進度を確認可能
・授業数:10000以上
・分かりやすさ:◎
・1コマあたり授業時間:15分
・対象:小学生、中学生、高校生
・理解度確認テストの有無:〇
・無料体験:〇

スタディサプリ高校・大学講座を無料体験してみる

スタディサプリ小学・中学講座を無料体験してみる

トライイット

★映像授業単体

トライイットは家庭教師のトライで有名なトライグループが運営するサービスです。

永久0円で映像授業が受けれるのが最大の特徴。

受講中や受講後に疑問が出た場合は1回500円で質問することができます。

・月額:0円 映像授業見放題
・オプション: 質問1回500円
・無料学習サポート機能:学校の教科書に合わせて受講可能
・授業数:約4000
・1コマあたり授業時間:15分
・対象:中学生、高校生
・理解度確認テストの有無:〇 授業中に出題される
・無料体験:※利用料金が0円のため、無料体験はなし

トライイットを登録

スタディサプリで十分成績を伸ばすことができる

「スタディサプリの授業で本当に成績が伸びるの?」

と思われていませんか?

スタディサプリ利用者で東大・早稲田・同志社などの難関校の合格者も多数おられます。

*大学受験の例

中学・高校・大学と塾に行かなくても難関校に合格してる人は沢山いるのは事実です。

とくに周囲に塾がない地域に住まれている方に支持されています。

スタディサプリは何回も見直しができて時間がなくても復習できるところが最大のメリット。

授業では分からないところが出てもその瞬間にわかるまで聞きなおすことができないですが、スタディサプリは動画なのでわかるまで聞きなおす事ができるから納得いくまで勉強ができます。

また、東進などの有名予備校よりも安価で成績を伸ばすことができます。

唯一のデメリットは、

「仲間なしで自分で頑張れるか?」

この一点で、自宅で集中できないときは図書館や自習室、カフェなど集中できる環境で利用するのがポイントです。

重要なのは自分に必要なことをどうやって勉強するか。

参考書をベースに、分からないところや苦手な教科だけスタディサプリを利用するなど、自分に合った方法を見つけて効率的に勉強することが大切です。

ぜひ、頑張ってほしいと思います。


スタディサプリ大学受験・高校生向けはこちら

スタディサプリ高校受験・中学生向けはこちら

スタディサプリ中学受験・小学生向けはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です