受験・学校

コスパ最強!スタディサプリ中学生講座を体験しなきゃ損!:評判や高校受験で使えるかまでまとめて紹介!

中学生だからこそ、中学1年生から、何らかの塾や学習教材を使っておくべきですが、あまりにも多くの選択肢があるせいで何を使えば良いのか分からないという方が多いと思います。

多くの教育サービスがある中で、スタディサプリ中学講座は1度は体験しておくべきものです。

なぜなら、スタディサプリ中学講座は月額980円で英語、国語、理科、数学、社会共に非常に分かりやすい授業を受けることができるからです。

更に、それぞれの科目で学校の定期テスト対策~高校受験までスタディサプリだけで対応できます。これは、冗談ではなく、他にはありません。

今回はそんなスタディサプリをなぜ体験すべきなのか、理由を徹底的に紹介します。

スタディサプリ公式サイトはこちらを→【公式】スタディサプリ中学講座チェック!

気になるスタディサプリ中学講座の口コミと評判は?

スタディサプリ中学講座口コミ:「分からないところ、解決できた!」

サプリを始めてからは、分からないところをすぐに確認できるから、授業で勉強したことをちゃんと理解して、身につけていける。「こういうことなんだ!」って納得して問題を解くことができたんです。
出典:https://studysapuri.jp/course/junior/voices/teikitest/01/

スタディサプリ中学講座 部活生の口コミ:「隙間時間を有効活用できた!」

ゆっくりしてても、そのままリビングでスマホを見ながら勉強できるので、一息ついて「さあ、やろう!」って気持ちになったらすぐにできる。
出典:https://studysapuri.jp/course/junior/voices/teikitest/06/

中学生の塾・教材選びで重要なことって何!?

最後に通う大学が目標にある家庭は要注意

できるなら、子どもに良い大学に行ってほしいという親は多いはず。

当然ながら、高校受験と大学受験は大きな相関があります。どこの高校に入るかで、大体行くことになる大学は決まってしまうのです。

例えば、都内偏差値65前後の高校でも、MARCHと呼ばれる大学には学年でも上位3~4割ほどしかいけません。

偏差値60前後になると、上位1~2割とさらに少なくなります。

大学受験は、中学生から始まっていると言っても過言ではないでしょう。

中学生は特殊な期間

大学受験は中学生からということに加えて、中学生は特殊な期間であるという認識を持っておく必要があります。

中学受験、高校受験、大学受験とありますが、学校の内申が受験の成否に大きく影響を与えてくるのは、高校受験を控える中学生です。

内申を上げるには、勉強習慣をつける必要があり、勉強習慣は一朝一夕でつくものではありません。

したがって、中学生活を勉強とは無縁の状態にしてしまうと、中学3年生の受験年にエンジンが入らず、高校受験で上位校に行くのが困難になります。

スタディサプリ中学講座で高校受験の準備をするのか気になる方は、こちらスタディサプリ中学講座で高校受験対策ができるか解説!をチェックしてみてください。

そんな中で、塾や教材が多すぎて、何を使えば良いか分からない

そんな中で、中学生を取り巻く学習サービスは、個人経営や中小の塾も合わせると膨大な数があります。

そこで、塾や教材を選ぶ際には、利用する目的を明確にした上で活用しておくのがおすすめです。

主な目的としては、「勉強してほしい」、「定期テスト対策(苦手科目解消)をしたい」、「高校受験に備えた勉強をしたい」の3つでしょう。

この目的は、左から順に達成していくのが普通です。まずは勉強を多少するようになったら、定期テスト対策がようやく実現します。

そして、定期テストレベルはクリアしたら、ようやく高校受験の問題と向き合えます。

また、多くの人にとって、中学の教育費用は考慮すべきことです。

この3段階のどこで何のためにお金を使うのか、漠然とでも検討するのがよいでしょう。

よくあるのは、なんとなく塾に入れなきゃと考え、月々2~3万ほど払って入塾させるが、成績が変わらないということです。

スタディサプリ中学講座のデメリット

全く効果がなかった場合は、塾を検討しなければならない

スタディサプリのアンケートによると、苦手科目を克服できたという質問に関して、できなかったと答えた人は9%いたそうです。

動画とテキストをうまく使えなかったようで全く取り組む意欲がわかなかった。
出典:https://studysapuri.jp/course/junior/voices/q02/

苦手科目を克服できない多くの場合は、サポートがなかったこと、そもそも真剣に取り組めていなかったという原因が挙げられます。

このように、数か月~1年間使用しても、勉強習慣がつかなかったり、苦手科目を克服できなかった場合は塾をするか、しばらく時間を置いて再び使うしかないでしょう。

テキスト印刷に手間がかかる

これは、実際にインタビューした中学生の保護者に聞いたのですが、テキストの印刷を家のプリンターでするのが、手間がかかるというデメリットがあります。

スタディサプリ中学講座では、テキストは有料で購入するか、無料ダウンロードして使います。

無料ダウンロードする場合、自分でコピーする必要があります。1講座で数十枚の印刷に及ぶため、多少の手間暇がかかってしまいます。

ただ、何講座もするわけではないので、最初に1~3回ほど印刷すれば終わりです。

スタディサプリ中学講座を絶対に体験すべき理由

圧倒的に料金が安いからこそ、中学のお試し期間に活用しやすい

前述したように、中学生は早期から勉強習慣をつけることが非常に大切です。

ただ、中学1、2年の早い時期から塾や高額な学習教材を使用して、結局勉強しないのではとついつい気にしてしまうところ。

そんな中で、スタディサプリは無料体験期間が長く、月額980円で利用することができるので、金額的に大きな負担にはなりません。

進研ゼミは月約3000円、Z会は月約4800円かかるので、スタディサプリは980円なので、遥かに安く利用できます。

また、ドリルを解くという作業は学ぶ側に努力を求めます。

映像授業なら、つけることさえできれば、受け身で授業に取り組むことができるので、勉強に取り組むまでのハードルが低いです。

幅広いレベルの授業があるから、色々な使い方ができる

スタディサプリは料金が安くて取組みやすいだけでなく、高校受験対策講座から、全国の公立中学校の教科書に対応しています。

したがって、「学校のテスト対策をしたい」、「受験勉強を意識した勉強をしたい」という方でも試す価値があります。

高校受験対策講座は、47都道府県の高校5年分を分析して作られた過去問、記述問題対策をすることができます。

授業に関しては、下記の教科書に対応に対応しています。ほとんどの公立中学校の教科書に対応しています。

国語:国語(光村図書出版)、新しい国語(東京書籍)、伝え合う言葉(教育出版)、中学生の国語(三省堂)
数学:未来へひろがる数学(啓林館)、新しい数学(東京書籍)、中学校数学(学校図書)、数学の世界(大日本図書)、中学数学(教育出版)、中学数学(日本文教出版)、中学校数学(数研出版)
英語:NEW HORIZON(東京書籍)、SUNSHINE(開隆堂出版)、NEW CROWN(三省堂)、TOTAL ENGLISH(学校図書)、
ONE WORLD(教育出版)、COLUMBUS 21(光村図書出版)
理科・社会:指導要領にのっとった複数の教科書を元にした共通講座

また、単元ごとに学習内容が分かれているので、自分の始めたいところから勉強をスタートすることができるのが嬉しいです。

単元の例:英語は単語・イディオム編、本文解説編、文法編といった風に分かれています。

保護者用機能が充実しているため、保護者がコーチになれる

スタディサプリ中学講座には、まなレポという自分の子どもの学習状況を簡単に確認することができる機能があります。

この機能では、勉強動画視聴時間、ドリル実施回数、ドリル正答率などを確認することができるので、保護者が監督のような役割をすることができます。

通常の学習教材では、正答率や実施回数を具体的に把握するのは手間暇がかかりますが、スタディサプリ中学講座のまなレポを使えば、時間をかけずに知ることができるのは嬉しいです。

例えば、視聴時間が本来の15分に対して長ければ、ノートを取るのに苦戦をしている、授業が難しすぎる、集中して受けていないのではと、子どもの学習姿勢を知ることができます。

スタディサプリ中学講座を無料体験!

スタディサプリ中学講座Q&A

スタディサプリ中学講座の授業だけで大丈夫?

スタディサプリ中学講座の授業だけで、学校の定期テストから高校受験に必要な知識は漏れなく学ぶことができます。

スタディサプリの映像授業は繰り返しみるべきですか?

授業を繰り返し見ることはできますが、1度教わったものは、問題集を通じて実際に何回も使うのが大切です。

スタディサプリ中学講座に申し込んだ場合、中学生の授業だけしか見れませんか?

スタディサプリ中学講座に申し込むと、小学4年~高校3年生までの授業を何度でも見ることができます。

スタディサプリ中学講座の無料トライアル体験では、何ができますか?

実際に授業を見ることができます。

無料トライアル期間が終わってしまうと、映像授業は見ることができませんが、その他の機能は使えます。

無料トライアルはどうやってできますか?

下記のリンクより公式サイトに行き、画面に表示されている無料体験ボタンから、個人情報を入力すると無料トライアルで映像授業を見ることができます。

スタディサプリ公式サイトはこちらを→【公式】スタディサプリ中学講座チェック!

知らないともったいない!オンライン英会話特集:英会話教室で学ぶのもいいけど、、

料金も受講場所も自由に選択可能!おすすめオンライン英会話

オンライン英会話は、英会話教室に通わなくても、外国人講師とスピーキングレッスンを受けたり、TOEICなど資格学習の授業を受けたりすることができます。

今回は目的別に、低価格で利用できるおすすめのオンライン英会話サービスを紹介します。オンライン英会話はかなりの数がありますが、EduSearch編集部が、料金面とサービス内容からおすすめのものを厳選して目的別に1つずつ紹介します。

オンライン英会話のメリット・デメリット

【メリット】
オンライン英会話は料金が安く、場所や時間など自由度が高い英語学習をできるのが魅力です。
【デメリット】
教室に通わないので、一般的には続かないということも起こってしまいます。

目的別でオンライン英会話を探す

格安で外国人とスピーキング強化!レアジョブ

レアジョブはパソコン・スマホ・タブレットと場所を選ばずに、世界のノンネイティブスピーカーの中でも1位の英語力を誇る優秀なフィリピン人講師と対面でオンライン英会話レッスンが受けられるサービスです。

朝6時~深夜1時の間、1回25分(187円~)でレッスンを受けることができるだけではなく、レッスン開始の5分前から予約をして開始することができるので、毎日継続して英語を話す機会が欲しいという社会人の方でも継続して利用しやすいのが特徴。

日本人スタッフによる学習相談サポートなどもあり、ビジネス英語では認定講師と呼ばれる一定以上の指導の質があるフィリピン人講師のみが担当し、オンライン英会話大手の充実したテキストで出張や就職、旅行などに備えることが可能です。

料金:日常英会話毎日25分コース月額5800円(187円/1レッスン)、ビジネス英語毎日25分コース月額9800円(316円/1レッスン)
講師:フィリピン人講師
学べるジャンル:日常英会話、ビジネス英語
得意なこと:スピーキングレッスン

編集部の仕様感コメント

最初は日本語通じなさそうだし大丈夫かなと不安でしたが、使ってみると、困った感じは全くしませんでした。

ただ、ある程度英語の基礎があった方が有効活用できそうだなというのが率直な感想です。他の何かで基礎などを身に着けた後か、身に着けながら外国人とも毎日話す機会が欲しいという方におすすめです。

目的別で探すに戻る公式サイトで体験レッスン

月額2980円で本格TOEIC対策!スタディサプリENGLISH TOEIC L&R対策コース

スタディサプリENGLISH L&Rコースは、月額2980円PART別問題演習、TOEIC模試、英語界のトップ講師である関先生の講義をスマホ1つで受講できます。

英会話とTOEICスコアを平行して、伸ばしたいという方は多くいますが、英会話教室やレアジョブなどスピーキング強化サービスと併用するのもおすすめです。

テキストがかさんでしまい、外出時に持ち運び不便なことが多いTOEIC対策をスマホ一つで全てできるのはかなり便利だといえます。

スタディサプリENGLISH TOEIC L&R対策コースの特徴

1.TOEICのPART別対策がスマホで簡単に受けられる
2.トップ講師である関先生の英文法やTOEIC対策講座受け放題
3.学習時間管理機能もついて便利

料金:月額2980円
学べるジャンル:TOEIC対策

編集部の仕様感コメント

TOEICは複数PART別に問題形式が分かれており、スマホとパソコンのみでトレーニングができるため、参考書を持ち運ぶ必要がないのが便利でした。

また、オンラインでトレーニングできるからこそ、結果が記録されます。しっかりと数値で正答率が出ることで、PART別にトレーニングする必要があるなどが分かりとても頼もしいサービスでした。TOEIC学習教材やサービスは数多くありますが、TOEIC800点以下の方で、短期間でTOEICスコアを絶対に伸ばしたいという方におすすめです。

目的別で探すに戻る公式サイトで体験レッスン

月額980円で日常英会話を本格対策!スタディサプリENGLISH日常英会話コース

スタディサプリENGLISH日常英会話コースは、月額980円で発音やリスニングトレーニング、英語力チェックなどのコンテンツが使い放題です。中学レベルの基礎から英検準1級レベルまで、段階別で学ぶことができます。

スマホ1つで時間や場所に関係なく、高品質な発音矯正や、リスニング力を強化が低価格でできるサービスはスタディサプリENGLISH日常英会話コースくらいといっても良いかもしれません。

趣味で外国人と話したい、旅行に備えて英語力を磨きたい、とにかく英語を通じてなんとなく自分に自信をつけたいという方を始め、英語学習のスタートにもってこいです。

スマホやパソコンで受講可能ですが、ドリル形式ながら、英会話教室で教わるかのように能動的に受講することができるため、英語をアウトプットする機会が多く、毎日継続すれば英語力は確実に伸びます。

スタディプラスENGLISH 日常英会話コース特徴

1.いつでもリスニングテストなどで自分の英語力をチェックできる
2.中学レベル~の細かいレベルで分かれた場面別レッスンで、リスニングと書き取り練習ができる
3.実力確認ができるリーディングテスト、単語力確認テストあり

料金:月額980円
学べるジャンル:日常英会話

編集部の仕様感コメント

日常英会話というと、漠然と外国人と話すことをイメージされる方が多いですが、スタディサプリENGLISH日常英会話コースを使えば、旅行を楽しめるくらいには数カ月ほどでなれます。

外国人と話すために必要な単語力、リスニング力、スピーキングトレーニングができるコンテンツが使い放題で、どのコンテンツも音声を聞き取って単語や文を入力するなどこちらが主体的に学習を進める必要があるので、ついついテキストを眺めるだけなど甘えてしまいがちな自分にはぴったりでした。

目的別で探すに戻る公式サイトで体験レッスン

オンラインでプロによる本格パーソナルトレーニング!ALUGO

ALUGOは最低2か月~4か月で、プロの講師からのオンラインマンツーマン指導が受けられるサービス。

他のオンライン英会話サービスや英会話教室と違うのは、英語力を伸ばすために一番重要な自習を継続できるようサポートしてくれるのがALUGOを使う最大のメリットです。

商社や経営コンサルタント、外資系企業勤務のビジネスマンが信頼して利用する質の高いサービスで、忙しい社会人だからこそおすすめです。

料金は高いですが、英語のぐだぐだ学習を卒業したいという方は、思い切って利用してみるのもよいかもしれません。

料金:2カ月プラン198000円、4カ月プラン386000円
学べるジャンル:日常英会話

ALUGO特徴

1.英語力測定&フィードバックで英語力を客観的に把握
2.25分×32回のオンラインマンツーマンレッスン(2カ月コース)で圧倒的なレッスン量(=圧倒的な英語学習時間の確保)
3.バイリンガルセッション50分×8回
4.充実した自学習サポート:宿題管理、オンラインチャットで学習相談など気軽に可能、スピーチ添削(1日2回)、単語学習アプリなど

目的別で探すに戻る公式サイトで体験レッスン

【紹介したオンライン英会話まとめ】
1.1日187円で毎日25分スピーキング練習「レアジョブ

2.月額980円で本格的な日常英会話対策ができる「スタディサプリENGLISH英会話コース

3.月額2980円で本格的なTOEIC模試とPART別対策ができる「スタディサプリENGLISH L&Rコース

4.料金は高いけど、グローバル企業130社で英学習支援のあるオンラインパーソナルトレーニングができる「ALUGO