語学教室

札幌のおすすめ中国語教室4選:グループからマンツーマンまで幅広く対応

道内の交通拠点であり一大ショッピングゾーンが広がる札幌の中国語教室を紹介します。

札幌には選び抜かれた講師、日本人学習者に向け開発された独自の教材など短期での上達が見込めるスクールがあります。また、集団でレッスンを受けたい方に向けたグループレッスンから、中国人講師を独り占めできるマンツーマンレッスンまで可能です。

札幌で中国語を学ぼうと考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

中国語教室TKD

中国語教室TKDのレッスンは教職経験者や有資格者が担当、レベルや習熟度にあわせ柔軟にサポートしてくれます。

入門・初級レベルは日本語でレッスンが行われるので初心者でも安心して参加可能。

HSK対策コースはマンツーマンレッスンでレベル0から半年で3級合格をめざします。さらに、口頭試験初級/中級/高級にも対応しています。

レッスンの種類:入門~初級 短期集中講座、月謝制レッスン、HSK対策コース
料金(時間/回数) :入門~初級 短期集中講座 20,800円(90分/16回)、月謝制レッスン 6,480円(90分/4回)、HSK対策コース3級 52,000円(90分/17回)
レッスン形態:グループ、プライベート、セミプライベート
講師:ネイティブ講師、日本人講師
住所:北海道札幌市北区北7条西5丁目5−9 ITMビル3F
アクセス:札幌駅 徒歩2分
公式サイト:中国語教室TKD

Asian Cafe

Asian Cafeではカフェのようなリラックスした雰囲気で中国語を学べます。

レッスンは会話中心で行われるので短期間での見込めます。テキスト以外にも文化や風習などにも触れることができ、中国に対する理解を深めることが可能です。

講師はいずれも言語教育研修を受けたプロフェッショナルなので安心してレッスンを受けられます。

レッスンの種類:グループレッスン、セミプライベートレッスン、プライベートレッスン
料金(時間/回数) :グループレッスン 6,300円(50分/4回)、セミプライベートレッスン 9,500円(50分/4回)、プライベートレッスン 3,500円(50分/1回)
レッスン形態:グループ、セミプライベート、プライベート
講師:ネイティブ講師
住所:北海道札幌市中央区北2条西3丁目 1-29タケサトビル2F
アクセス:札幌駅 徒歩5分
公式サイト:Asian Cafe

アース語学スクール

アース語学スクールは会話がしやすい少人数制、入門から上級までレベルにあわせたクラスわけで徹底して発音・会話を特訓します。

講師は厳しい審査で選び抜かれたプロフェッショナルなので、日本語も堪能なので理解しづらい文法などは日本語でも受け答えしてくれるので、初心者にも安心。

出張型のレッスンや無料の発音特訓講座も随時開講されています。

レッスンの種類:グループレッスン、個人レッスン、中国語通訳養成コース
料金(時間/回数) :グループレッスン 6,000円(70分/4回)、個人レッスン 4,000円(60分/1回)、中国語通訳養成コース 10,800円(70分/4回、全48回)
レッスン形態:グループ、マンツーマン
講師:ネイティブ講師
住所:北海道札幌市中央区北2条西3丁目1番地 敷島ビル6階
アクセス:札幌駅 徒歩5分
公式サイト:アース語学スクール

ハオ中国語アカデミー イーオン 札幌校

ハオ中国語アカデミー イーオン札幌校では目的やニーズにあわせカスタマイズされた個別学習プログラムできめ細かなサポートが受けられます。

日本人学習者のために開発されたオリジナル教材で発音を中心とした話す力を強化します。

受講生専用のネットキャンパスでは中国のテレビ番組が視聴でき、生きた中国語を学ぶことができます。

レッスンの種類:マンツーマンレッスン
料金(時間/回数) :24レッスン 6,048円(50分/1回)、32レッスン 5,940円(50分/32回)、48レッスン 5,724円(50分/1回) 
レッスン形態:マンツーマン
講師:ネイティブ講師
住所:北海道札幌市中央区北3条西4丁目1-1日本生命札幌ビル3F
アクセス:札幌駅 徒歩1分
公式サイト:ハオ中国語アカデミー イーオン 札幌校
スタディサプリで十分成績を伸ばすことができる

「スタディサプリの授業で本当に成績が伸びるの?」

と思われていませんか?

スタディサプリ利用者で東大・早稲田・同志社などの難関大学合格者も多数おられます。

スタディサプリ公式サイトへ

塾に行かなくても難関大学に合格してる人は沢山いるのは事実で、ほぼ全ての大学に対応しています。

とくに周囲に塾がない地方の高校生に支持されています。

スタディサプリは何回も見直しができて時間がなくても復習できるところが最大のメリット。

授業では分からないところが出てもその瞬間にわかるまで聞きなおすことができないですが、スタディサプリは動画なのでわかるまで聞きなおす事ができるから納得いくまで勉強ができます。

また、東進などの有名予備校よりも安価で成績を伸ばすことができます。

唯一のデメリットは、

「仲間なしで自分で頑張れるか?」

この一点で、自宅で集中できないときは図書館や自習室、カフェなど集中できる環境で利用するのがポイントです。

重要なのは自分に必要なことをどうやって勉強するか。

参考書をベースに、分からないところや苦手な教科だけスタディサプリを利用するなど、自分に合った方法を見つけて効率的に勉強することが大切です。

ぜひ、頑張ってほしいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です