英会話

【体験談】シングルマザーがTOEIC900点達成までの記録:やればできる!勉強方法なども紹介!

シングルマザーで2人の子育て中のリリーです。

高校を卒業して進学せず、その後結婚、出産、子育て、離婚、仕事と忙しい日々を過ごしてきました。

離婚後フルタイムで必死に働いてきましたが、会社都合で退職をすることになりました。不幸中の幸いか、会社都合の退社により長期の失業保険受給期間ができたのです!

そんな時に思いたったのが、TOEICの受験でした。そして、勉強の末、初めてのTOEICテストで930点をスコアした、独自の学習法と体験談を紹介します。

実際にTOEIC930点を取りました

最初に記事を読む上で信憑性をなるべく高めるため、私が930点を取ったときの公式のスコア表を掲載します。

シングルマザーの私の英語歴

完全な日本生まれ、日本育ち、普通の公立中高卒の私ですが、唯一得意だったのが英語です。

幼い時より、英語に触れる機会が多く、英語に対する強い興味と憧れを持ってきました。

小学生のころにネイティブによる英語のレッスンを受けてきました。オールイングリッシュのレッスンは当然、耳から学びます。

赤ちゃんは耳から聞いて、母国語を自然に習得するのと同じようにです。当時の学校の英語学習は中学生からで、教科書に英語のしくみが日本語で書かれてある、

という何とも不自然な学習方法に戸惑ったのを覚えています。音から英語の世界に入った私にとって、学校の教科書は私を混乱させるものでした。

そんなわけで、中・高で習う英語にはあまり見向きせずに英語との独自の付き合いを続けて来たのです。

TOEIC学習をする前に、目標設定と自分に合った勉強法が大事!

そんな子供時代を過ごし、成人して様々な経験を経て、あるチャンスをきっかけに、TOEIC受験を決めたわけです。

TOEICの完全初心者だった私は、TOEICの出題方法や仕組みすら知りませんでした。そこで、試行錯誤した末にたどり着いた勉強法が下記です。

目標を決める

まず行ったことは、模試本を購入して自分のレベルをテストしました。

模試で正確なスコアは出せませんが、740点ほどでした。

平均が580点ほどと言われているので、まあまあかなと。ここで、目標スコアを900点に設定しました。

自分の特性に合う学習法を見つける

やはり、参考書が苦手な私は、日本語による説明や解説は読まず、ひたすら模試を解きました。

英語のみを読みまくるスタイルです。 約30冊の模試本を少なくても3周解きました。時間をおいて、忘れた頃に解くと1冊の模試を有効活用できます。

よく、TOEIC攻略本に共通して書かれてる「設問先読み・時間厳守・長文飛ばし読み」というやり方は無視です。

私にとって「設問の先読み」は時間の無駄。どうせ忘れて読み返すのですから。

最初から「時間厳守」も却下です。900点レベルでないとで時間内に全問解くことは不可。と言われてるように、700点レベルでは、到底最後まで解き終えることはできません。

まずは、焦って飛ばし読みなどせず、全部読む。

早く終わらせるために、飛ばし読みするのはナンセンスです。早く終わらせるためには、全文早く読めばいいだけなのですから。そもそも読まなければ、読む力がつきません。

私のTOEICおすすめ学習法

上記で紹介したのは、私が自分の英語知識や英語のバックグラウンドの特性を理解したうえで行った方法です。

みなさんそれぞれの得意不得意を見つけ、効率よく学習することがベストだと思います。

そんな特殊な学習をした私の独学法の中でもおすすめできるものがいくつかあります。それが下記です。

特におすすめな語彙 文法学習法

英単語と日本語訳だけ見てても定着しません。文法も参考書の解説を読むよりも、実践するのが効率的です。

覚えられない・覚えにくい単語や文法は自分で1節作ってしまいます。

自分の事や、目標、経験に当てはめて1節自作して、トイレにでも貼っておけば、あっさり、自分の脳みそに定着させることが可能です。

★例(語彙):definite 明確な・一定の(形容詞)   ※TOEIC頻出語彙です!

自作した文:
It’s definite that I will score 900 on the TOEIC test!

「必ずTOEICで900点を取る!」 という意気込みで、文ごとすぐ覚えてしまいます。

★例(文法):第4文型 SVOO
ちなみに私はこの第~文型はいっさいわかりません、、、!

目的語を連続で2つとる動詞で簡単な文を作ってしまいます。

Give me money!
Lend me money!
Send me money!

失業保険では、生活は厳しいですからね、、、。

Bring me good luck!
Wish me good luck!

神様、幸運を下さい!時間もお金もぎりぎりです。どうか1発900点を、、、。

自分の境遇で文を自作することで、参考書の丸写しよりもはるかに、吸収しやすくなります。

リスニングのおすすめ学習法

アメリカ発音に慣れていた私は特にイギリス発音が苦手でした。

イギリス発音はリンキングがおきないため、ブチブチと音が途切れて聞こえ、「R」が落ちる傾向にあるため、聞き取りずらく苦戦しました。

リスニングは単なる慣れなので、聴き続けることですぐに特徴をつかみ克服しましたが。

TOEICは様々な英語圏ネイティブによりリスニングテストは構成されているため、まずは、自分の苦手を解ってから、聴きとりをすると効率は良くなると思います。

同じ英語でも、発音は様々。自分が聞き取りにくい国はどこなのか、練習することが900点など高得点達成には必要です。

mountain
アメリカ→マウンン (TやDの前のNが落ちる、TやDは飲み込む感じ)
イギリス→マウントゥン (TやDは破裂音でしっかり発音する)

not at all
アメリカ→ナラロー (TやDに挟まれた母音は日本語のラ行に近い音になる)
イギリス→ノッタットォー (やはりT・Dは落ちず、比較的スペルのまま発音する)

イギリス英語が上品と言われる由縁が何となくわかりますね。

まとめ

TOEICに必要なのものは、下記のとおりです。

➀基本の文法 プラス 幅広い応用力
➁語彙力
➂自己分析
➃TOEICの癖(傾向)を知ること

参考書はあくまでも、参考程度にとどめて、まず自身の強み・弱みを見つけて、力の入れ所を調整してみてはいかがでしょうか。

【編集部より】TOEIC学習におすすめのスタディサプリENGLISHのTOEICコース



TOEIC学習の体験談をお伝えしましたが、TOEIC学習を効率的に進めるなら、スタディサプリENGLISHのTOEICコースがおすすめです。

月額2980円で、スタディサプリENGLISHのTOEIC学習コンテンツが使い放題です。

中でもかなり便利なのが、TOEICのパート別学習とリスニング対策。パート別対策では、スマホあるいはパソコンで手軽にパート別の問題演習ができ、正答率などを知ることができます。

テキストは持ち歩きに不便で、意外と問題数も少ないですが、スタディサプリENGLISHは豊富な問題数で問題慣れの機会を得ることが可能です。

他にもTOEICや日常英会話などの映像授業も受け放題で、2980円はかなりのコスパの良さで、1日100円もしません。

【公式サイト】スタディサプリTOEICコース

知らないともったいない!オンライン英会話特集:英会話教室で学ぶのもいいけど、、

料金も受講場所も自由に選択可能!おすすめオンライン英会話

オンライン英会話は、英会話教室に通わなくても、外国人講師とスピーキングレッスンを受けたり、TOEICなど資格学習の授業を受けたりすることができます。

今回は目的別に、低価格で利用できるおすすめのオンライン英会話サービスを紹介します。オンライン英会話はかなりの数がありますが、EduSearch編集部が、料金面とサービス内容からおすすめのものを厳選して目的別に1つずつ紹介します。

オンライン英会話のメリット・デメリット

【メリット】
オンライン英会話は料金が安く、場所や時間など自由度が高い英語学習をできるのが魅力です。
【デメリット】
教室に通わないので、一般的には続かないということも起こってしまいます。

目的別でオンライン英会話を探す

格安で外国人とスピーキング強化!レアジョブ

レアジョブはパソコン・スマホ・タブレットと場所を選ばずに、世界のノンネイティブスピーカーの中でも1位の英語力を誇る優秀なフィリピン人講師と対面でオンライン英会話レッスンが受けられるサービスです。

朝6時~深夜1時の間、1回25分(187円~)でレッスンを受けることができるだけではなく、レッスン開始の5分前から予約をして開始することができるので、毎日継続して英語を話す機会が欲しいという社会人の方でも継続して利用しやすいのが特徴。

日本人スタッフによる学習相談サポートなどもあり、ビジネス英語では認定講師と呼ばれる一定以上の指導の質があるフィリピン人講師のみが担当し、オンライン英会話大手の充実したテキストで出張や就職、旅行などに備えることが可能です。

料金:日常英会話毎日25分コース月額5800円(187円/1レッスン)、ビジネス英語毎日25分コース月額9800円(316円/1レッスン)
講師:フィリピン人講師
学べるジャンル:日常英会話、ビジネス英語
得意なこと:スピーキングレッスン

編集部の仕様感コメント

最初は日本語通じなさそうだし大丈夫かなと不安でしたが、使ってみると、困った感じは全くしませんでした。

ただ、ある程度英語の基礎があった方が有効活用できそうだなというのが率直な感想です。他の何かで基礎などを身に着けた後か、身に着けながら外国人とも毎日話す機会が欲しいという方におすすめです。

目的別で探すに戻る公式サイトで体験レッスン

月額2980円で本格TOEIC対策!スタディサプリENGLISH TOEIC L&R対策コース

スタディサプリENGLISH L&Rコースは、月額2980円PART別問題演習、TOEIC模試、英語界のトップ講師である関先生の講義をスマホ1つで受講できます。

英会話とTOEICスコアを平行して、伸ばしたいという方は多くいますが、英会話教室やレアジョブなどスピーキング強化サービスと併用するのもおすすめです。

テキストがかさんでしまい、外出時に持ち運び不便なことが多いTOEIC対策をスマホ一つで全てできるのはかなり便利だといえます。

スタディサプリENGLISH TOEIC L&R対策コースの特徴

1.TOEICのPART別対策がスマホで簡単に受けられる
2.トップ講師である関先生の英文法やTOEIC対策講座受け放題
3.学習時間管理機能もついて便利

料金:月額2980円
学べるジャンル:TOEIC対策

編集部の仕様感コメント

TOEICは複数PART別に問題形式が分かれており、スマホとパソコンのみでトレーニングができるため、参考書を持ち運ぶ必要がないのが便利でした。

また、オンラインでトレーニングできるからこそ、結果が記録されます。しっかりと数値で正答率が出ることで、PART別にトレーニングする必要があるなどが分かりとても頼もしいサービスでした。TOEIC学習教材やサービスは数多くありますが、TOEIC800点以下の方で、短期間でTOEICスコアを絶対に伸ばしたいという方におすすめです。

目的別で探すに戻る公式サイトで体験レッスン

月額980円で日常英会話を本格対策!スタディサプリENGLISH日常英会話コース

スタディサプリENGLISH日常英会話コースは、月額980円で発音やリスニングトレーニング、英語力チェックなどのコンテンツが使い放題です。中学レベルの基礎から英検準1級レベルまで、段階別で学ぶことができます。

スマホ1つで時間や場所に関係なく、高品質な発音矯正や、リスニング力を強化が低価格でできるサービスはスタディサプリENGLISH日常英会話コースくらいといっても良いかもしれません。

趣味で外国人と話したい、旅行に備えて英語力を磨きたい、とにかく英語を通じてなんとなく自分に自信をつけたいという方を始め、英語学習のスタートにもってこいです。

スマホやパソコンで受講可能ですが、ドリル形式ながら、英会話教室で教わるかのように能動的に受講することができるため、英語をアウトプットする機会が多く、毎日継続すれば英語力は確実に伸びます。

スタディプラスENGLISH 日常英会話コース特徴

1.いつでもリスニングテストなどで自分の英語力をチェックできる
2.中学レベル~の細かいレベルで分かれた場面別レッスンで、リスニングと書き取り練習ができる
3.実力確認ができるリーディングテスト、単語力確認テストあり

料金:月額980円
学べるジャンル:日常英会話

編集部の仕様感コメント

日常英会話というと、漠然と外国人と話すことをイメージされる方が多いですが、スタディサプリENGLISH日常英会話コースを使えば、旅行を楽しめるくらいには数カ月ほどでなれます。

外国人と話すために必要な単語力、リスニング力、スピーキングトレーニングができるコンテンツが使い放題で、どのコンテンツも音声を聞き取って単語や文を入力するなどこちらが主体的に学習を進める必要があるので、ついついテキストを眺めるだけなど甘えてしまいがちな自分にはぴったりでした。

目的別で探すに戻る公式サイトで体験レッスン

オンラインでプロによる本格パーソナルトレーニング!ALUGO

ALUGOは最低2か月~4か月で、プロの講師からのオンラインマンツーマン指導が受けられるサービス。

他のオンライン英会話サービスや英会話教室と違うのは、英語力を伸ばすために一番重要な自習を継続できるようサポートしてくれるのがALUGOを使う最大のメリットです。

商社や経営コンサルタント、外資系企業勤務のビジネスマンが信頼して利用する質の高いサービスで、忙しい社会人だからこそおすすめです。

料金は高いですが、英語のぐだぐだ学習を卒業したいという方は、思い切って利用してみるのもよいかもしれません。

料金:2カ月プラン198000円、4カ月プラン386000円
学べるジャンル:日常英会話

ALUGO特徴

1.英語力測定&フィードバックで英語力を客観的に把握
2.25分×32回のオンラインマンツーマンレッスン(2カ月コース)で圧倒的なレッスン量(=圧倒的な英語学習時間の確保)
3.バイリンガルセッション50分×8回
4.充実した自学習サポート:宿題管理、オンラインチャットで学習相談など気軽に可能、スピーチ添削(1日2回)、単語学習アプリなど

目的別で探すに戻る公式サイトで体験レッスン

【紹介したオンライン英会話まとめ】
1.1日187円で毎日25分スピーキング練習「レアジョブ

2.月額980円で本格的な日常英会話対策ができる「スタディサプリENGLISH英会話コース

3.月額2980円で本格的なTOEIC模試とPART別対策ができる「スタディサプリENGLISH L&Rコース

4.料金は高いけど、グローバル企業130社で英学習支援のあるオンラインパーソナルトレーニングができる「ALUGO