英会話

【口コミ・体験談】ビズメイツはビジネス英語を学ぶなら最高のオンライン英会話!?

大学に勤務する研究者です。IT分野に関する外国の研究者や留学生たちとのコミュニケーションが仕事上必要なので、無料体験のうえ、ビズメイツに申し込みました。

ビジネス英語に特化した、しっかりしたカリキュラムのある会社であることが決め手になりました。

今ではすっかり定着したオンライン英会話。今回は、その1つ、ビズメイツを使用して分かったことをお伝えします。

ビズメイツってどんなオンライン英会話?

ビズメイツ株式会社 (英名: Bizmates, Inc.)は、2012年7月に設立された、ビジネス英語に特化したオンライン英会話サービスです。

カリスマ社長による充実したオリジナルのカリキュラムが特徴です。実践的なテキスト作りに力を入れていて、テキストの充実ぶりは群を抜いています。構成もわかりやすくなっています。

柔軟なレッスン予約

忙しいビジネスパーソン向けに毎日5~25時まで授業が行われています。

受講申し込みや予約、問い合わせなどはすべてオンラインで行います。

申し込みすると受講生専用サイトにログインできるようになり、レッスンの予約は5分前まで、予約のキャンセルは30分前まで可能です。

ビジネス英語をしっかり学べてリーズナブルな価格

価格は、1日1レッスン(25分)12,000円、1日2レッスンで18,000円。同業他社の相場よりも高い金額です。

同社がここ数年で有名になったベンチャー企業であることを考慮すると、なかなか強気な価格設定と言えるでしょう。

しかし、その分、先生方に外資系勤務経験者が多く、日本企業とフィリピン企業の労働文化の違いを議論したり、互いの過去の職歴について情報交換したりなど、英語を学ぶだけでなく国際舞台で仕事をするビジネスパーソンとしての力の底上げにもつながることを考えれば、そう割高ではありません。

他のオンライン英会話よりも圧倒的にビジネス英語に強いです。ビジネス英語は英会話の中でも教える側の難易度も高いので、妥当なのではないでしょうか。

ビズメイツにはどんな先生がいるの?

ビズメイツの講師たちは、女性でもキャリア志向が強く、独身または結婚してもバリバリ働いている方が多数在籍していて、MBAや博士号を持つトレーナーもいます。

キャリアウーマンで仕事中心のライフスタイルを送っている女性受講生とは、非常に相性が合うと思います。

私の場合は、仕事上でスタッフや学生を指導するうえでの悩みについて話し合ったりもし(英語でです)、英語講師を超えて、メンターがいるような心強さがありました。

フィリピンでは、大学時代の学生結婚もよくあり、他社では、子持ちで週末など短時間のみ働いていて家庭中心のライフスタイルを送る女性講師も珍しくありません。

もちろんそれはそれで、プライベートの話題に関する練習をする時などにはよいのですが、ビジネス英会話力をつけたい人には、この学校の講師陣はとても適していると感じました。

レッスンはどんな風に進むの?

毎回のテーマに沿ったモデル会話を朗読し、「BizTip」と名づけられたビズメイツからのアドバイスを読み、会話のコツを把握します。

練習問題として、会話内容の理解度を確認する質問に答えた後、モデル会話を応用したシチュエーションでのロールプレイを行います。

9レッスンが終わるごとに、それまでの理解度を計って復習する「レビューテスト」があります。

20レッスン目でランクアップテストを行います。これを2セット終了すると次のレベルに進めます。

どんなトピックを学ぶの?

当時の私は5段階のレベルのうち「レベル3」で、電話対応(メッセージの残し方やコールバックの依頼など)、名刺交換の作法を外国人同僚に説明する、プレゼンテーション準備、ミーティングの招集、数字を多用した説明、契約のフォローアップ、などなど、職場ですぐにでも使える実践的なトピックを学びました。

この学校ではテキストの改訂がよく行われており、私が受講していた時期にも、1回小規模ですがアップデートが行われました。

現在は、より改善された内容になっている可能性が高いですので、詳しくはお問い合わせ、または無料体験のうえ、ご確認ください。

どんなトピックが役立った?

仕事で特に役に立ったのは、数値を使った説明の練習でした。

グラフや表の数値を聞き手にわかりやすく、流ちょうに説明する訓練ができ、英語でプレゼンテーションをするにあたって非常に役立ちました。
読んだら理解できていることでも、意外と、すらすら口に出るようにはなっていないものです。

以前は、リサーチ結果の説明などで、金額やパーセンテージが多く出てくると、資料を棒読みするだけになったり、口ごもってしまったりするケースなどもありました。

しかし、レッスンで何度も何度もロールプレイを重ねることで、すらすらと説明ができるようになりました。

習った表現を真に理解して、記憶に定着させるためには、類似の応用パターンを何度もシュミレーションすることが重要だと実感しました。

このスクールの教材はよく考えられていて、現実味のある表現やロールプレイがちりばめられているので、継続して受講することで実力が付きます。

テキスト以外の内容も対応してくれる

テキスト以外のことで相談したい人向けには、「Assist Lesson」があります。

私の場合は社交力を高めるためのフリートークをお願いしていました。

現在はコースが増え、「Bizmates Discovery」、「Other Programs」など、さらに対応できる幅が広がったようです。

授業の教え方にも他オンライン英会話サービスにはない工夫が!

チャットボックスを利用した文法や発言の訂正をしてくれたり、新しい単語を教えてくれたり、Skypeの機能を最大限活用した授業が受けられます。

受講生はどんなことに気を付ける必要がある?

土日は若干予約が取りづらいことがありますので、早めに予約をとることが重要です。

1回分授業を消化したら、すぐに次の予約を取っておきましょう。後で、と考えていると、お気に入りの講師は全て予約が埋まってしまう可能性もあります。

また、フィリピン人の講師たちは皆、自宅からインターネットに接続してレッスンを提供しているので、台風の時期などには、非常に通信環境が悪くなります。

フィリピンのインターネット事情は、総じてよくありません。特に個人宅からの回線は不安定で、途切れたり雑音が入ったり、回線品質の低下がたびたび発生します。

映像をオフにすることで回線への負担を下げたりすることである程度対応できますが、ひどいときには、全くつながらないこともあります。(報告すれば、後日振り替え授業が受けられます。)

また、フィリピンでは、台風による水害もたびたび発生しますので、時には講師の家が台風で浸水してしまい、その先生の授業はしばらく受けられないということがありました。

お国事情と割り切って、おおらかに考えて柔軟に対応する必要があるでしょう。

こんな人に向いています!

以上のように、ビズメイツオンラインは、ビジネス英会話に特化しているオンライン専業スクールです。

カリキュラムは、とにかく実践的であるよう意識されていて、講師も仕事熱心でキャリア志向な人が多いので、英語を使ってバリバリ世界で活躍したい、英語でできる仕事の幅を広げていきたい、という意欲的なビジネスパーソンに合ったオンライン英会話です。

外資系企業などでのビジネス経験豊富な講師たちと、日本企業の文化や労働慣行について議論・意見交換するなかで、英語力だけでなく、異文化のバックグラウンドを持つ人たちとのコミュニケーション能力も鍛えられます。グローバルな環境で活躍したい人には一石二鳥の環境です。

知らないともったいない!オンライン英会話特集:英会話教室で学ぶのもいいけど、、

料金も受講場所も自由に選択可能!おすすめオンライン英会話

オンライン英会話は、英会話教室に通わなくても、外国人講師とスピーキングレッスンを受けたり、TOEICなど資格学習の授業を受けたりすることができます。

今回は目的別に、低価格で利用できるおすすめのオンライン英会話サービスを紹介します。オンライン英会話はかなりの数がありますが、EduSearch編集部が、料金面とサービス内容からおすすめのものを厳選して目的別に1つずつ紹介します。

オンライン英会話のメリット・デメリット

【メリット】
オンライン英会話は料金が安く、場所や時間など自由度が高い英語学習をできるのが魅力です。
【デメリット】
教室に通わないので、一般的には続かないということも起こってしまいます。

目的別でオンライン英会話を探す

格安で外国人とスピーキング強化!レアジョブ

レアジョブはパソコン・スマホ・タブレットと場所を選ばずに、世界のノンネイティブスピーカーの中でも1位の英語力を誇る優秀なフィリピン人講師と対面でオンライン英会話レッスンが受けられるサービスです。

朝6時~深夜1時の間、1回25分(187円~)でレッスンを受けることができるだけではなく、レッスン開始の5分前から予約をして開始することができるので、毎日継続して英語を話す機会が欲しいという社会人の方でも継続して利用しやすいのが特徴。

日本人スタッフによる学習相談サポートなどもあり、ビジネス英語では認定講師と呼ばれる一定以上の指導の質があるフィリピン人講師のみが担当し、オンライン英会話大手の充実したテキストで出張や就職、旅行などに備えることが可能です。

料金:日常英会話毎日25分コース月額5800円(187円/1レッスン)、ビジネス英語毎日25分コース月額9800円(316円/1レッスン)
講師:フィリピン人講師
学べるジャンル:日常英会話、ビジネス英語
得意なこと:スピーキングレッスン

編集部の仕様感コメント

最初は日本語通じなさそうだし大丈夫かなと不安でしたが、使ってみると、困った感じは全くしませんでした。

ただ、ある程度英語の基礎があった方が有効活用できそうだなというのが率直な感想です。他の何かで基礎などを身に着けた後か、身に着けながら外国人とも毎日話す機会が欲しいという方におすすめです。

目的別で探すに戻る公式サイトで体験レッスン

月額2980円で本格TOEIC対策!スタディサプリENGLISH TOEIC L&R対策コース

スタディサプリENGLISH L&Rコースは、月額2980円PART別問題演習、TOEIC模試、英語界のトップ講師である関先生の講義をスマホ1つで受講できます。

英会話とTOEICスコアを平行して、伸ばしたいという方は多くいますが、英会話教室やレアジョブなどスピーキング強化サービスと併用するのもおすすめです。

テキストがかさんでしまい、外出時に持ち運び不便なことが多いTOEIC対策をスマホ一つで全てできるのはかなり便利だといえます。

スタディサプリENGLISH TOEIC L&R対策コースの特徴

1.TOEICのPART別対策がスマホで簡単に受けられる
2.トップ講師である関先生の英文法やTOEIC対策講座受け放題
3.学習時間管理機能もついて便利

料金:月額2980円
学べるジャンル:TOEIC対策

編集部の仕様感コメント

TOEICは複数PART別に問題形式が分かれており、スマホとパソコンのみでトレーニングができるため、参考書を持ち運ぶ必要がないのが便利でした。

また、オンラインでトレーニングできるからこそ、結果が記録されます。しっかりと数値で正答率が出ることで、PART別にトレーニングする必要があるなどが分かりとても頼もしいサービスでした。TOEIC学習教材やサービスは数多くありますが、TOEIC800点以下の方で、短期間でTOEICスコアを絶対に伸ばしたいという方におすすめです。

目的別で探すに戻る公式サイトで体験レッスン

月額980円で日常英会話を本格対策!スタディサプリENGLISH日常英会話コース

スタディサプリENGLISH日常英会話コースは、月額980円で発音やリスニングトレーニング、英語力チェックなどのコンテンツが使い放題です。中学レベルの基礎から英検準1級レベルまで、段階別で学ぶことができます。

スマホ1つで時間や場所に関係なく、高品質な発音矯正や、リスニング力を強化が低価格でできるサービスはスタディサプリENGLISH日常英会話コースくらいといっても良いかもしれません。

趣味で外国人と話したい、旅行に備えて英語力を磨きたい、とにかく英語を通じてなんとなく自分に自信をつけたいという方を始め、英語学習のスタートにもってこいです。

スマホやパソコンで受講可能ですが、ドリル形式ながら、英会話教室で教わるかのように能動的に受講することができるため、英語をアウトプットする機会が多く、毎日継続すれば英語力は確実に伸びます。

スタディプラスENGLISH 日常英会話コース特徴

1.いつでもリスニングテストなどで自分の英語力をチェックできる
2.中学レベル~の細かいレベルで分かれた場面別レッスンで、リスニングと書き取り練習ができる
3.実力確認ができるリーディングテスト、単語力確認テストあり

料金:月額980円
学べるジャンル:日常英会話

編集部の仕様感コメント

日常英会話というと、漠然と外国人と話すことをイメージされる方が多いですが、スタディサプリENGLISH日常英会話コースを使えば、旅行を楽しめるくらいには数カ月ほどでなれます。

外国人と話すために必要な単語力、リスニング力、スピーキングトレーニングができるコンテンツが使い放題で、どのコンテンツも音声を聞き取って単語や文を入力するなどこちらが主体的に学習を進める必要があるので、ついついテキストを眺めるだけなど甘えてしまいがちな自分にはぴったりでした。

目的別で探すに戻る公式サイトで体験レッスン

オンラインでプロによる本格パーソナルトレーニング!ALUGO

ALUGOは最低2か月~4か月で、プロの講師からのオンラインマンツーマン指導が受けられるサービス。

他のオンライン英会話サービスや英会話教室と違うのは、英語力を伸ばすために一番重要な自習を継続できるようサポートしてくれるのがALUGOを使う最大のメリットです。

商社や経営コンサルタント、外資系企業勤務のビジネスマンが信頼して利用する質の高いサービスで、忙しい社会人だからこそおすすめです。

料金は高いですが、英語のぐだぐだ学習を卒業したいという方は、思い切って利用してみるのもよいかもしれません。

料金:2カ月プラン198000円、4カ月プラン386000円
学べるジャンル:日常英会話

ALUGO特徴

1.英語力測定&フィードバックで英語力を客観的に把握
2.25分×32回のオンラインマンツーマンレッスン(2カ月コース)で圧倒的なレッスン量(=圧倒的な英語学習時間の確保)
3.バイリンガルセッション50分×8回
4.充実した自学習サポート:宿題管理、オンラインチャットで学習相談など気軽に可能、スピーチ添削(1日2回)、単語学習アプリなど

目的別で探すに戻る公式サイトで体験レッスン

【紹介したオンライン英会話まとめ】
1.1日187円で毎日25分スピーキング練習「レアジョブ

2.月額980円で本格的な日常英会話対策ができる「スタディサプリENGLISH英会話コース

3.月額2980円で本格的なTOEIC模試とPART別対策ができる「スタディサプリENGLISH L&Rコース

4.料金は高いけど、グローバル企業130社で英学習支援のあるオンラインパーソナルトレーニングができる「ALUGO