英会話

元英会話教室勤務者によるベルリッツ名古屋校の体験談:ベルリッツに通うか迷っている方必見

元英会話教室勤務者が通ったベルリッツ名古屋校の体験談:ベルリッツに通うか迷っている方必見

元英会話教室勤務者だからこそわかるベルリッツの特徴や、体験レッスンのレポートをシェアします。

無料体験レッスンを受ける前に情報がほしいという方や、体験レッスンを受けたけれど実際の評判や英会話教室に詳しい人の意見も聞きたいという方も多いのではないでしょうか。

業界にいたのに加えて、実際にレッスンを受けたからこそわかる、メリット・デメリットをなどをお伝えします。

ベルリッツはどんな英会話教室なの?

レッスン形式はマンツーマンから多人数まで様々。セミプライベート(1〜4名)形式が一番人気です。ビジネスに特化したプログラムに強く、実際の受講者もほとんどがビジネスマン。

全国64箇所(2015年現在)に拠点を構える、ベネッセグループの英会話教室です。

ベルリッツ名古屋校のレッスンの特徴

正確な英語を学びたい方には最適。ここでは、ベルリッツの大きな特徴を2つご紹介します。

必ずフルセンテンスで会話

レッスンでは必ずフルセンテンスで話すように指導されます。フルセンテンスとは、英語の主要素(S,V,O,C)を英文法に従って組み立てた完全な文章のこと。

以下のセンテンスと2種類の返答を例にあげましょう。
“Where do you live?”(あなたはどこに住んでいますか?)
(1)“I live in Tokyo.”(私は東京に住んでいます。)
(2)”Tokyo.”(東京です。)

(1)(2)共に意味は通じますが、(1)はフルセンテンス、(2)は単語のみでの返答です。
(2)の返答は時にはぶっきらぼうな印象を与えてしまうため、特にビジネスの場ではフルセンテンスで話すことが好まれます。

意識的にフルセンテンスで話す練習をしないと、いつまで経っても知っている単語を繋げただけの稚拙な文章になってしまったり、ビジネス交渉の場で誤解を招いたりしてしまいます。

ベルリッツではこれらを避けるためもあり、受講者には必ずフルセンテンスで話すように指導をしているのですね。

毎回ゴール(必ず使えるようになるフレーズ)を設定

一つのレッスンで一つのフレーズを確実に使えるようになることを目指しています。

例えば、「夏休みの予定を聞けるようになる」というゴールを設定し、講師から、“Do you have any plans for your summer vacation?“というフレーズを教わったとしましょう。

このフレーズを正しく使えるようになることが、そのレッスンでのゴールです。

違う言い回しも沢山ありますが、ベルリッツでは繰り返し一つの言い方を体に叩き込みます。

選択肢が多すぎても一気には覚えられなかったり、頭の中でごちゃごちゃになってしまったりする可能性がありますよね。

”Do you have any plans for…?”というフレーズを応用して、「週末の予定は?」や、「今日この後の予定は?」など、様々な予定を聞くことも可能となります。

レッスンのたびに一つずつ確実に使えるフレーズを増やしていくのがベルリッツのメソッドです。

ベルリッツ名古屋校の体験レッスン

実際の体験レッスンの流れを紹介します。今回はベルリッツ名古屋校で体験レッスンを受けました。

体験レッスン前

体験レッスン予約の旨を受付に伝えると、待合スペースの横にある個室に通され、アンケート用紙を記入します。

内容は、基本情報に加え英語学習の目的、英語の使用歴・頻度や現在のレベルについてなど。

ちなみに私の英語レベルはTOEICは800点弱、留学経験もなく英会話に関しては参考書の知識のみ。

ベルリッツのカウンセラーから、雑談を交えアンケート内容の確認とこの後の流れについて説明がありました。

ここまでで大体20分くらいです。

体験レッスン

実際の教室へ移り、いよいよ40分間のマンツーマン体験レッスン。白い壁の、ホワイトボードがある3畳くらいの個室で、学習塾みたいなイメージの部屋でした。

私の担当をしてくれたのは、アフリカ系アメリカ人の男性講師。
最初に講師から、英語はなるべくフルセンテンスで話すようにと念押しされ、15分程度自己紹介及びお互いの質問タイム。

何個か講師から質問を受けた後、講師にも自由に質問を投げかけるよう指示がありました。

何を質問すればいいかわからない上、色んなタイプの疑問文を作らなければならない。これが意外と難しい。

この15分ほどの間に私の英語レベルもしっかりチェックされていました。

残り25分で実際のレッスンを体験。前述の通りレッスンのゴールを設定し、一つのフレーズをレッスンの間で使えるようにします。ちなみに、その時のゴール及びフレーズは上に挙げた「夏休みの予定を聞けるようになる」というものでした。

まずはCDで夏休みの予定に関するエピソードのヒアリング及び理解度確認の質問を行い、ヒアリング力をチェックされます。

その後、講師と会話のロールプレイを行いながら、ひたすらフレーズの練習。少しでもフルセンテンスでなかったり、前置詞が正しくなかったりすると、もう一度言い直してみましょうと講師から指摘が入りました。噂に聞いていた通り、スパルタ。

あっという間に全40分の体験レッスンが終了しました。

レッスン終了後

講師からレベル判定。よかったところ、もう少し伸ばした方がいいところ、おススメ勉強法などのアドバイスをもらいました。ちなみに私のレベルは10段階中の4。

最後にカウンセラーからスクールのシステムや料金、現在受講可能なレッスン枠を提示してもらって、全ての行程が終了です。

ベルリッツの特徴まとめ

体験レッスン 実際のレッスン
レッスンスタイル マンツーマン マンツーマン、セミプライベート(1〜4人)及びグループ
レッスン時間 40分 40分×2レッスン
講師 受講時はアフリカ系アメリカ人男性 外国人講師
レッスン予約 電話やweb スケジュール固定制
マンツーマンは自由予約
開講時間 平日9:00-21:00
土曜9:00-19:00
日・祝9:00-18:00
テキスト レベルに応じた教材 ビジネス用、日常会話用
効果測定 なし
テキスト修了後、次のレベルへ
価格(1レッスンあたり) 無料 マンツーマン:8,000円前後
セミプライベート:4,000円前後

※レッスン時間はスクールによって異なる可能性があります。

ベルリッツ名古屋校の良かったところ

フルセンテンスでの会話が徹底されている

フルセンテンスで話すということがいかに難しいかを実感。頭では理解していても、口に出すとなると何故かうまくいかないことが多々ありました。

最初は指摘が窮屈に感じても、後々の英語力には必ず活きていきます。そのうち、自然と長いセンテンスが話せるようになっていくでしょう。

講師がネイティブの外国人

ネイティブの講師が英会話レッスンを担当してくれます。やはり会話のレッスンでは微妙なニュアンスも理解しているネイティブの講師が一番。

指摘もかなりしてくれるので、スパルタ環境で英語を伸ばしたいという人には最適です。

コースの選択肢が様々

英会話レッスンの他にもTOEIC、ビジネスコミュニケーションや多言語クラスもあり、自分が伸ばしたいスキルに合わせてコース選びができます。

会社や学校でTOEICを受けなければいけない方は、短期でTOEICコースをとることもおススメ。

ベルリッツの悪かったところ

色んなフレーズを学びたい人には物足りない?

基本的には毎回一つのゴールを決め、繰り返しロールプレイを行います。一回のレッスンで一つのセンテンスだけではなく、関係する様々なセンテンスも沢山学びたいタイプの方は少し物足りないかもしれません。

メモがとれない

会話に集中するとメモが取れず、メモをしていると会話が止まってもったいない…というジレンマに陥りました。

マンツーマンレッスンでない場合は、他の人は話しているうちにササっとメモを取るのがよいかもしれませんね。

40分レッスン×2枠受講が基本

1回につき40分のレッスンを2枠とるというのが基本スタイルのよう。特にセミプライベートはスケジュール固定制なので、残業や急な出張が入ることが多い人はスケジュール調整に苦慮する可能性も。スケジュール調整が得意な人は全く問題ないです。

こんな人にオススメ

・フルセンテンスで話すことで、文法もしっかりと身につけたいビジネスマン。
・時にはスパルタなネイティブ講師から正しい英語を学びたい人。
・英会話だけではなく、TOEIC対策なども一緒に学びたい人。

最後に

英会話教室のシステムや雰囲気、講師が自分の肌に合うかどうかは、実際に体験をしてみないとわかりません。

ただ、英会話レッスンは決して安い買い物ではないので、できれば情報を収集した上で体験レッスンに臨みたいですよね。私の体験談が、ベルリッツに通おうか迷っている方々の参考になれば嬉しいです。

海外旅行・日常英会話・ビジネスに役立つオンライン英会話特集

「趣味として英語を身に付けたい」

「海外旅行に行くので英語を覚えたい」

「仕事で必要になった」

など外国人に通じる英会話を身につけたいですよね。

オンライン英会話は、わざわざ英会話教室に通わなくても、外国人に通じる英語が話せるようになるツールです。

場所や時間を気にすることなく外国人講師とスピーキングレッスンを受けたり、TOEICなど資格学習の授業を受けることができます。

今回は目的別に、低価格で利用でき、スキルアップ可能なおすすめのオンライン英会話サービスを紹介します。

オンライン英会話はかなりの数がありますが、EduSearch編集部が、料金面とサービス内容からおすすめのものを厳選して目的別に1つずつ紹介します。

オンライン英会話のメリット・デメリット

【メリット】
オンライン英会話は料金が安く、好きな場所・好きな時間に学習できるため非常に自由度が高い英語学習ができるのが魅力です。

合わないと思ったら解約も気軽にできます。
【デメリット】
教室に通わないので、一般的には続かないということも起こってしまいます。

目的別でオンライン英会話を探す

格安で外国人とスピーキング強化!レアジョブ

レアジョブは業界トップの実績あるオンライン英会話教室です。

なんといってもレアジョブは講師人が優秀で、世界のノンネイティブスピーカーの中でも1位の英語力を誇る優秀なフィリピン人講師と対面でオンライン英会話レッスンが受けられるサービスです。

ビジネス英語では認定講師と呼ばれる一定以上の指導の質がある講師のみが担当します。

初心者の方も安心で日本人スタッフによる学習相談サポートもあり、オンライン英会話大手の充実したテキストで出張や就職、旅行などに備えることが可能です。

会員数も60万人以上。日常英会話・ビジネス英会話・中高生の英検コースまで幅広く対応しています。

パソコン・スマホ・タブレットと場所を選ばずに学ぶことが可能で、たとえば、朝6時~深夜1時の間、1回25分(187円~)でレッスンを受けることができます。

また、レッスン開始の5分前から予約をして開始することができるので、毎日継続して英語を話す機会が欲しいという社会人の方でも継続して利用しやすいのが特徴です。

料金:日常英会話毎日25分コース月額5800円(187円/1レッスン)、ビジネス英語毎日25分コース月額9800円(316円/1レッスン)
講師:フィリピン人講師
学べるジャンル:日常英会話、ビジネス英語、中高生の英検対策
得意なこと:スピーキングレッスン

編集部の仕様感コメント
最初は日本語通じなさそうだし大丈夫かなと不安でしたが、使ってみると、困った感じは全くしませんでした。

ただ、ある程度英語の基礎があった方が有効活用できそうだなというのが率直な感想です。他の何かで基礎などを身に着けた後か、身に着けながら外国人とも毎日話す機会が欲しいという方におすすめです。

月額980円で日常英会話を本格対策!スタディサプリENGLISH日常英会話コース

スタディサプリENGLISH日常英会話コースは、月額980円で発音やリスニングトレーニング、英語力チェックなどのコンテンツが使い放題です。中学レベルの基礎から英検準1級レベルまで、段階別で学ぶことができます。

スマホ1つで時間や場所に関係なく、高品質な発音矯正や、リスニング力を強化が低価格でできるサービスはスタディサプリENGLISH日常英会話コースくらいといっても良いかもしれません。

趣味で外国人と話したい、旅行に備えて英語力を磨きたい、とにかく英語を通じてなんとなく自分に自信をつけたいという方を始め、英語学習のスタートにもってこいです。

スマホやパソコンで受講可能ですが、ドリル形式ながら、英会話教室で教わるかのように能動的に受講することができるため、英語をアウトプットする機会が多く、毎日継続すれば英語力は確実に伸びます。

スタディプラスENGLISH 日常英会話コース特徴

1.いつでもリスニングテストなどで自分の英語力をチェックできる
2.中学レベル~の細かいレベルで分かれた場面別レッスンで、リスニングと書き取り練習ができる
3.実力確認ができるリーディングテスト、単語力確認テストあり

料金:月額980円
学べるジャンル:日常英会話

編集部の仕様感コメント
日常英会話というと、漠然と外国人と話すことをイメージされる方が多いですが、スタディサプリENGLISH日常英会話コースを使えば、旅行を楽しめるくらいには数カ月ほどでなれます。

外国人と話すために必要な単語力、リスニング力、スピーキングトレーニングができるコンテンツが使い放題で、どのコンテンツも音声を聞き取って単語や文を入力するなどこちらが主体的に学習を進める必要があるので、ついついテキストを眺めるだけなど甘えてしまいがちな自分にはぴったりでした。

月額2980円で本格TOEIC対策!スタディサプリENGLISH TOEIC L&R対策コース

スタディサプリENGLISH L&Rコースは、月額2980円PART別問題演習、TOEIC模試、英語界のトップ講師である関先生の講義をスマホ1つで受講できます。

英会話とTOEICスコアを平行して、伸ばしたいという方は多くいますが、英会話教室やレアジョブなどスピーキング強化サービスと併用するのもおすすめです。

テキストがかさんでしまい、外出時に持ち運び不便なことが多いTOEIC対策をスマホ一つで全てできるのはかなり便利だといえます。

スタディサプリENGLISH TOEIC L&R対策コースの特徴

1.TOEICのPART別対策がスマホで簡単に受けられる
2.トップ講師である関先生の英文法やTOEIC対策講座受け放題
3.学習時間管理機能もついて便利

料金:月額2980円
学べるジャンル:TOEIC対策

編集部の仕様感コメント
TOEICは複数PART別に問題形式が分かれており、スマホとパソコンのみでトレーニングができるため、参考書を持ち運ぶ必要がないのが便利でした。

また、オンラインでトレーニングできるからこそ、結果が記録されます。しっかりと数値で正答率が出ることで、PART別にトレーニングする必要があるなどが分かりとても頼もしいサービスでした。TOEIC学習教材やサービスは数多くありますが、TOEIC800点以下の方で、短期間でTOEICスコアを絶対に伸ばしたいという方におすすめです。

オンラインでプロによる本格パーソナルトレーニング!ALUGO

ALUGOは最低2か月~4か月で、プロの講師からのオンラインマンツーマン指導が受けられるサービス。

他のオンライン英会話サービスや英会話教室と違うのは、英語力を伸ばすために一番重要な自習を継続できるようサポートしてくれるのがALUGOを使う最大のメリットです。

商社や経営コンサルタント、外資系企業勤務のビジネスマンが信頼して利用する質の高いサービスで、忙しい社会人だからこそおすすめです。

料金は高いですが、英語のぐだぐだ学習を卒業したいという方は、思い切って利用してみるのもよいかもしれません。

料金:2カ月プラン198000円、4カ月プラン386000円
学べるジャンル:日常英会話

ALUGO特徴

1.英語力測定&フィードバックで英語力を客観的に把握
2.25分×32回のオンラインマンツーマンレッスン(2カ月コース)で圧倒的なレッスン量(=圧倒的な英語学習時間の確保)
3.バイリンガルセッション50分×8回
4.充実した自学習サポート:宿題管理、オンラインチャットで学習相談など気軽に可能、スピーチ添削(1日2回)、単語学習アプリなど

【紹介したオンライン英会話まとめ】
1.1日187円で毎日25分スピーキング練習「レアジョブ

2.月額980円で本格的な日常英会話対策ができる「スタディサプリENGLISH英会話コース

3.月額2980円で本格的なTOEIC模試とPART別対策ができる「スタディサプリENGLISH L&Rコース

4.料金は高いけど、グローバル企業130社で英学習支援のあるオンラインパーソナルトレーニングができる「ALUGO

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です